インストゥルメンタルセレクトコース トランペット科
MUSICスクール>インストゥルメンタルセレクトコース トランペット科

トランペット科

呼吸を音色に変換する為の基礎訓練からメロディを豊かに歌い上げるのに必要なニュアンスコントロールの習得。様々なジャンルや演奏に対応する為の実践的なレッスンで、高度で個性的なアドリブや音楽経験値の向上を計ります。ホーンセクションに於ける和音やリズムへの理解は、生徒個々のパーソナリティーを向上させ音楽活動への活力になっていきます。
講師紹介
講師は全員現役のプロ!個性あふれる講師を紹介
“築山 昌広(ツキヤマ マサヒロ)”
インストゥルメンタルセレクトコース、 トランペット科
■経歴
1976年3月4日京都生まれ。中学からトランペットを始める。 天理高校に進学し吹奏楽部に所属。全日本吹奏楽コンクールで2度の金賞を受賞。管弦楽団にも所属し、本格的にクラシック音楽を学ぶ。 大学では『天理大学ALS Jazz Orchestra』に所属し軽音楽に傾倒。リードプレイヤーとして、山野ビックバンドコンテストにて奨励賞を受賞する。また在学中に『JANGO』でBMGファンハウスよりメジャーデビューを果たし、プロトランペッターとしての活動を始める。 以降、『Orquesta TIGRE』(Salsa)、『Neighborhood Big Band』(B.B.Jazz)、『A Hundred Birds Orchestra』(House)など、ジャンルを問わず様々な実力派バンドにレギュラー参加して関西を中心にライヴ活動を展開。 現在は『dorlis』『Our Love to Stay』『RHYME SCIENTIST』『GOOD LOVI'N』『山根康広』など、アーティストのライブサポートやテレビ出演、『平井堅』『リュ・シウォン』などのアルバムレコーディングにも参加し全国で活動している。 その他、CM音楽やゲーム音楽など、多数のレコーディングにも参加。 05'からは自己のコンボバンドを率いてソロプレイヤーとしても活動中。 また、講師、ジャズバンド、吹奏楽部の全体レッスンなど、後進の指導にも精力的にあたっている。
コース料金