Lesson Report(レッスンレポート) インストゥルメンタルセレクトコース ベース科 多田クラス
1) 先生「そう?ほんじゃ1回弾いてみて。」 生徒「ホンマ難しかったす。」

生徒
「よろしくお願いしまーす!」

先生
「おーす。えーっと、宿題なんやったっけ?」

生徒
「えーっと、これです、この曲。これかなり難しかったですよー(汗)。」

─  しばらく弾いてみる  ─

2)指導風景

先生
「うーん。うんうん。えーと、どこや?あー、ココ。ココのフレーズやねんけど、リズムがこうなってんのわかる?せやから、ちゃんとテンポをとって、こうやって弾いた方ちゃうん?」

3)先生「こう。」 生徒「えっ???もう1回やってください。」

─  しばらく弾いてみる  ─

4)生徒「…こう?」 先生「ちゃう。」

先生
「こう。あー、そうそう。ちょっとこれでしばらくやってみ。」

生徒
「はい(汗)。」

5)「どう?こっちの方がすんなり弾けるんちゃう?」

生徒
「確かにそうかも。でも、まだ慣れないです(汗)。」

先生
「慣れたら絶対こっちの方が使い勝手イイから、こっちで練習した方がエエわ。これやったら例えば次こんなん弾く場合とかこの応用で、ほら、ほら。」

生徒
「スゲー・・・・・(絶句)。さすがや・・・・。とりあえずボクはめっちゃ練習しなあかんって事っすわー。
先生も昔にめっちゃ練習したから弾けるんですもんねー?」

6)先生「ん? オレはベースの神様が降りてきたから弾けんねん。君らとは違うねん。」 生徒「ええええーーーーーーーっ、ってオチですか!?」